学校行事

3学期終業式

2015.03.20

             20150320syuugyo.jpg

本日、3学期の終業式を実施しました。最初にこの1年間、各クラスで学習・生活面で優秀な成績を修めた者に優等賞と3学期の努力が顕著な者に努力賞が授与されました。また、授業で制作した公募作品の中で優秀作品に選ばれたもの4件とグラフィックデザイン検定合格者の表彰がありました。本日は校長先生がご病気でお休みのため、教頭先生から賞状が授与されました。その後の教頭先生の訓話は、お休みの校長先生が先日の卒業式でお話しされた式辞の中で、心に残ったところをお話しされました。「人はありがとうの数だけ賢くなり、ごめんなさいの数だけ優しくなり、さよならの数だけ愛を知る。周囲の方々のおかげで成長がある、感謝の気持ちを伝えてもらいたい」そして教頭先生からのお言葉として「愛には味や形はない、愛の中には『心』がある。『心』がなければ愛は生まれない。先生達も心をこめて接していくので、皆さんも心を開いて素直に接して欲しい。」とのお話しをされました。平成26年度が終わりました。明日から18日間の春季休暇にはいります。4月からは新入生を迎え、気持ちも新たにがんばりましょう。