生徒作品

全国きものデザインコンクールで金賞・銀賞を受賞

2014.02.17

 全国染織連合会が主催する「第17回全国きものデザインコンクール」のジュニア/高校生部門において、本校3年生の作品が金賞、銀賞に見事入賞しました。「応募者ご自身が着たいキモノのデザイン」をテーマに、高校生部門には全国から2295名の応募があり、金賞は37名、銀賞は47名が受賞。1月24日(金)?26日(日)まで京都市美術館で展覧会が催され、今後2月25日?3月1日まで、パリの日本文化会館でも展示が予定されています。「和服」という普段はあまり接することの少ないもののデザインに挑んだ今回のコンペ。またひとつ制作の幅が広がりました。