学校行事

学校祭/宙花こより先生講演会

2013.10.31

20131031sorahana.jpg

学校祭が始まりました。本日は「鉄道むすめ」や「知多娘」のキャラクターデザインを手がけられているイラストレーター、漫画家の宙花こより先生の講演会が実施されました。プロフィールや知多娘の説明の後、メインは先生の手元を見ながらキャラクター制作をリアルタイムで体感するというプログラム。本校星野校長先生と大崎英子先生をモデルに、お二人が高校生という設定でキャラクターを全校生徒が見ている目の前で描き上げれていかれました。モデルの二人にさまざまな質問をしながら、イメージを膨らませて、一人のキャラクターにつき約30分間で全体像を描き上げられていく様子を生徒たちも食い入るように見つめていました。すばらしい手さばきに時間が経つのも忘れてしまうような2時間でした。時間の関係で本日は下描きで終了しましたが、近々、本校のキャラクターとして登場しますので、乞うご期待!

午後は、明日の模擬店とメインステージの準備でした。さて、いよいよ明日は待ちに待った学校祭2日目です。